福岡市立博多工業高等学校

Challenge HAKKO

祝!優勝!「平成30年度福岡市立高等学校バドミントン大会」の結果報告

バドミントン部

2019年4月5日

大 会 名 平成30年度福岡市立高等学校バドミントン大会

 

活 動 名 バドミントン部

開催日時 平成31年3月21日(木・祝日)

開催会場 西陵高校体育館

 

結 果:(ベスト4以上掲載)

 

男子A級シングルス(45名出場)

優勝 山口 一歩(1年 那珂川南中出身)

 

女子A級シングルス(29名出場)

2位 山本 彩加(2年 野間中出身)

 

男子B級シングルス(36名出場)

優勝 内田 太一(1年 那珂川南中出身)

 

男子A級ダブルス(25組出場)

3位 柴田 一樹(2年 住吉中 出身)・松尾 剛輝(2年 金武中出身)組

 

男子B級ダブルス(18組出場)

優勝 内田 太一(1年 那珂川南中出身)・横山 知輝(1年 原中出身)組

3位 木附 朋哉(1年 東住吉中出身)・阿部 雅也(1年 梅林中出身)組

 

 

 

今大会は,A級(2年生中心、レギュラークラス)、B級(1年生中心、初心者クラス)で分けられ、ダブルスについてはリーグ戦後トーナメント、シングルスについてはトーナメント方式で行われました。学年別大会後、自分の課題を考え、チーム全体の力を上げることを目標にし、今大会に臨みました。高校1年から始めた生徒も多い中で、選手それぞれ新たな課題を見つけ今後の練習に活かし、4月末から行われるインターハイ予選に向けて、しっかり練習していきたいと思います。

今大会では保護者の皆様やOBの温かい声援をありがとうございました。