ロボット部

ロボット競技大会は1993年の第1回富山大会から、第8回徳島大会を除き、2006年度14回埼玉大会まで、13回の出場を果たしました。
県大会では圧倒的な強さで勝ち上がっています。ロボット博士の異名をとる、電子情報科の北薗先生(7年前退職)がロボット競技を福岡県に広めました。

活動内容
1:競技用ロボットの製作(全国高等学校ロボット競技会)
2:小学生対象「ものづくり教室」の企画と運営

ロボット作りのコンセプト

1:シンプルで故障の少ない筐体の製作
2:単純な操作でスピーディーで正確な動きを作り出す
3:時間内に満点が取れるロボットの製作
4:全国大会で入賞できるロボット
活動日程
月〜金(夏休み〜大会前は土日含む)
活動場所
本校D棟1F 電子情報科実習室
実績

平成28年度実績

  • 第18回福岡県工業高等学校ロボット競技大会 ベスト6

過去の実績

  • 全国高等学校ロボット競技大会22回中13回出場 最高位ベスト16