福岡市立博多工業高等学校

Challenge HAKKO

「社会人講師授業」の様子(動画)

自動車工学科

2019年7月5日

大 会 名 社会人講師授業

部活動名(主体科名等) 自動車工学科三年生

開催日時(実施日時)  令和元年7月4日 木曜日 午後

開催会場(場所)    自動車工学科 工場

 

自動車工学科 社会人講師による授業

 

令和元年7月4日(木)の午後、自動車工学科3年生を対象として、

福岡トヨタ株式会社 サービス技術課 係長 宮嵜 智也 様 、係長 藤井 誠吾 様

による、「トヨタ燃料電池自動車及びハイブリッド自動車」についての授業を行っていただきました。

実際に、燃料電磁自動車の「トヨタ・ミライ」と、ハイブリッド自動車「トヨタ・プリウス」を実習工場に持ち込んでいただき、実車を使用した授業が行われました。

ハイブリッド車として、国内で最も販売台数が多い「プリウス」に搭載された安全装備や、排気ガスが完全に出ないこれからの自動車「ミライ」の構造などの説明が行われ、校内の実習車両では体験できない、最先端の技術に触れることができました。

卒業後には、自動車業界へ羽ばたいていく多くの三年生にとっては、ますます自動車や自動車の技術について、意識が高まった授業であったと思います。

福岡トヨタ株式会社へは、本校自動車工学科から多くの卒業生が就職をしており、今回の講師として来校していただいた、宮嵜係長も実は本校自動車工学科の卒業生です。今回の授業を受けた3年生が、自動車業界で活躍することを期待しています。

%e7%a4%be%e4%bc%9a%e4%ba%ba%e8%ac%9b%e5%b8%ab%ef%bc%92 %e7%a4%be%e4%bc%9a%e4%ba%ba%e8%ac%9b%e5%b8%ab%ef%bc%91