福岡市立博多工業高等学校

Challenge HAKKO

各企業・各学校の本校ご担当者様へ

祝!金賞受賞!「第15回切削加工ドリームコンテスト」の結果報告

お知らせ

2020年12月4日

大 会 名 部活動名(主体科名等)ものづくり専門部

第15回切削加工ドリームコンテスト 主催:DMG森精機株式会社

開催日時(実施日時) 2020年9月18日(金)応募締め切り

開催会場(場  所) なし(応募型コンテスト)

 

結  果 アカデミック部門 金賞

製作者:和才 惇(機械科3年2組:三宅中出身)

   :前山 勇樹(機械科3年2組:那珂川中学校)

 

 

コメント

 今年度中止になった、ものづくりコンテストに変わる3年生最後の大会として第15回切削加工ドリームコンテストに応募しました。応募しましたアカデミック部門は、学校を対象にしている部門ですがその出品の多くは大学の研究室や高等専門校などが占めており、工業高校からの応募は過去の大会を遡ってもごくわずかです。そのような部門の中で、今回金賞を受賞させて頂きました。

 製作においては、毎日の放課後や土日を使い約半年の期間で完成させましたが、長い時は5時間近く連続で作業をする日もありました。何度も失敗を重ね、多くの試行錯誤がありましたが、その度に改善策を考え、何度も作り直し、ようやく完成させることが出来ました。製作の過程においては、数学科の先生やマイスターの先生からもアドバイス頂き多くの方々の協力のお陰で作品を完成させることが出来ました。大変感謝しています。
全てのものづくりは、使う人のために。そんな思いやりの持てる技術者として、社会でより一層活躍してくれることと信じています。

 

受賞に関する記事が、令和2年11月13日日刊工業新聞に紹介されました。(画像あり)

応募作品の紹介が主催者ホームページにて紹介されています。

リンク先 https://www.dmgmori.co.jp/sp/dtsr/

 

 

広告_第15回切削加工ドリームコンテスト受賞作品発表